インフルエンザ予防

こんにちは。

寒さが続きますが、いかがお過ごしでしょうか?

八幡展示場がある「彩の街ひびきの」地区の小、中学校では、インフルエンザが出ているそうです。

2年前、家族がインフルエンザで代わる代わる受診する中、いつもお世話になっている薬局の薬剤師さんや事務員さんはこの時期毎年、元気に出勤されいるのを見てどういった対策をされているのか気になり聞いてみた事があります。

インフルエンザの菌は鼻や口から入ってくるそうなのですが、菌が悪さをし始めるまで15分~20分かかるのだそう。

15分に1回飲み物を飲む事で、菌を胃に流し、胃では菌が死んでしまうそうなので、発症しないのだとか。

その薬局では15分に1回飲み物を飲んでいるという事でした。

受験生のみなさん、最後の追い込みの時期ですね。

マスクの着用、手洗いうがい、15分に1度飲み物も飲む、を励行しましょう!!

病院にお願いすれば、保険はききませんがインフルエンザ予防薬を出してもらえますよ。

長年の努力を実らせましょう!

頑張ってください!!

八幡展示場 事務 後藤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です