彩りのまち・ひびきの散策♪

こんにちは!八幡展示場スタッフの酒井です。

気持ちの良い風が吹きつつも、

日中は汗ばむ陽気の5月となりました。

今回は、八幡展示場周辺をご紹介いたします。

まず、鬼丸 八幡展示場のある”ひびきの地区”は、

学術研究都市を拠点に、

自然との共生をテーマに開発が進んでいる地域です。

若い世代・子育て世代の方々の人気が高く、

新しいひびきの小学校の児童数は、毎年増え、

県内でも有数の1200人を超えてきております。

その近くには、江川と言う川が流れており、

炭鉱業が盛んだった当時、洞海湾と遠賀川とをつなぎ、

産業に一役買っていたと聞いています。

この江川沿いには、歩道が整備され、

ステキなお散歩コースとなっております。

春は桜が咲き、夏は夕涼みができ、

秋には近くの田んぼの金色に輝く稲穂を見て、

冬には渡り鳥を見かけます。

※今回は、残念ながらサギが飛んでいるだけでした・・・。

その四季を感じる”ひびきの地区”にも、鬼丸の分譲地ございます。

ご興味がある方は、ぜひ一度八幡展示場へご連絡下さい!

次回、ひびきの地区の穴場スポットをご紹介いたします!

八幡展示場 酒井

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です